引き直し計算を無料でやってくれる法律家がいるのですが?

引き直し計算は過払い請求の手続きの第一歩目です。

弁護士や司法書士にとって過払い請求は濡れ手に粟のお仕事ともいえる利益の高い仕事ですから無料で引き直し計算を受けるのです。

つまり「無料で引き直し計算をする」というのは撒き餌の役割ですね。

当然、弁護士も司法書士も引き直し計算だけして終わり・・・とは考えていませんので、その後の営業電話が待っているでしょうし、逆に過払い請求までやるから引き直し計算は無料で引き受けるという話になるかもしれませんね。

どちらにしても引き直し計算はパソコンがあれば簡単にできるものです。
自分で過払い請求まで行う人は自分でした方が良いでしょう。

過払い請求まで法律家に依頼するのであれば、最初の段階から依頼しておけばよいでしょう。

よくある質問の一覧
  1. 過払い金には利息をつけても良い?
  2. 利息は6%?それとも5%?
  3. 外山式?名古屋式とは何が違うのですか?
  4. 引き直し計算をするとブラックリストに載りますか?
  5. 取引履歴の一部が開示されません。
  6. クレジットカードの取引でも引き直し計算できますか?
  7. 完済して何年も経つのですが大丈夫ですか?
  8. 引き直し計算をしても借金が残る場合はどうすれば良い?
  9. 引き直し計算を無料でやってくれる法律家がいるのですが?
  10. 現在、返済途中でも取引履歴を取ることはできますか?
  11. 司法書士のホームページで引き直し計算は専門知識がいるので難しいと書かれていたのですが
  12. 取引履歴を取ろうと思ったら和解の提案があったのですが
-----------------------------